一週間フレンズ 映画 動画フル 無料

この作品は、主人公の男の子が1週間ごとに記憶を失う女の子に対し、諦めず、一生懸命にその女の子を想い、気遣い、心がけることで、女の子が持つトラウマを乗り越えていくお話で、とても心温かく、素敵だと思う。

主人公のように一生懸命に相手の為に、何かをすることを最近はしていないので、改めて自分ももっと他人に対して一生懸命になろうと、青春時代を思い出させてくれる作品。とても純粋でいい作品だと思います。
 

無料視聴するなら動画配信の登録特典を利用しましょう。

8月2日から映画「一週間フレンズ。」の動画配信start。これからご紹介するビデオオンデマンドサービスの新規登録特典を使えば、本編フル動画を無料視聴することができます。再生期間は2日間。スマホやタブレットなど、移動中に使うデバイスでも視聴可能です。

月額はお試し期間が30日以上あるので、その間は無料。期間内解約で0円です。

ツタヤTV

 

⇒TSUTAYA TV

登録特典で貰える1080ポイント(1ポイント1円)が初回から使えます。
(映画一週間フレンズ500ポイント~)

動画再生期間:2日間

無料お試し期間:30日

新作配信は当日深夜0時に配信することも多いVODサービス。

⇒TSUTAYA TV

ユーネクスト

 

⇒ユーネクスト

登録特典で貰える600ポイント(1ポイント1円)が初回から使えます。
映画一週間フレンズ540ポイント)

動画再生期間:2日間

無料お試し期間:31日

高画質で見たい方はここ。1アカウントで4人まで同時接続可能。

⇒ユーネクスト

ビデオパス

 

⇒ビデオパス

登録特典で貰える540コイン(1ポイント1円)が初回から使えます。
​(映画一週間フレンズ500コイン)

動画再生期間:2日間

無料お試し期間:30日

auユーザーのみ利用可能。映画館とのコラボで割引特典が豊富。

⇒ビデオパス

一週間フレンズ 映画 動画フル pandora

pandora(パンドラ)やデイリーモーション(dailymotion)に一週間フレンズの本編動画はありません。

一週間で記憶がリセットされてしまうので、友達を作らないと決心する女の子。声をかけてくれた男の子と友達になり、忘れても何があったか辿れるように毎日日記をつけ始めることで、一歩ずつ前に進んでいくストーリー。少しずつ記憶が残るようになってきた時には感動!無意識でもどこかで覚えていて、忘れたくない想いがちゃんと残っていて、だんだん前に進んでいく主人公の姿に感動です。私は漫画を読みましたが、映画になると知った時は嬉しくて・・・これは絶対沢山の人に観てほしい!
 

一週間フレンズ 作品評価

実写版の感想

この「一週間フレンズ」と言う映画は、「一週間すれば記憶をなくしてしまう彼女」との付き合いの話で、私も実際、ある怪我で脳にダメージがあるので、さすがに一週間で記憶が無くなるという事はないが、同じような経験があるので、つらさが分かる。ノートなどに書き残したりもしてみるもそのノートをどこにやってしまったかと言う経験もあるので、この映画の内容は深く分かる。努力はするもののその努力の思いが届かない時のつらさなどを思い出したので、私自身は、「良い映画だなぁ。」と思う。

アニメ版の感想

自分はどっちかというと、やはりアニメの「一週間フレンズ」の方が好きです。アニメ「一週間フレンズ」第一話では、友達が一人もいない状況なのに自分の世界観を築いている藤宮さんがとてもクールで大人な女の子に見える。

しかし、話数を重ねていくうちに記憶が一週間しか続かない藤宮さんの苦悩や不安、寂しさなど本当の気持ちが垣間見えるようになってとても魅力的なキャラになっていきます。中でも、毎日8グラムの砂糖を測って長谷くん用の卵焼きを焼き、長谷くんのお弁当を嬉しそうに作る藤宮さんが大好きです。記憶を無くす際にも「8」という数字に反応して涙を流すシーンは印象的で素敵。長谷くんと藤宮さんの声も可愛らしくて、お互いを恥ずかしそうに呼ぶ姿にキュンキュンするよ。

 

© 2017 一週間フレンズ 映画 動画フル rss